« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

パパイヤ

Dsc00869 Dsc00870 いままでたくさん実をつけてくれたパパイヤがとうとうダウンです。真上のほうの葉っぱが黄色くて元気がないな・・・・。と思ってよーくみてみると途中から虫に喰われて腐り始めてました。このままだとアリンコだらけになってしまうので倒しました。アーもう美味しいパパイヤとはバイバイです。最後のパパイヤはよく熟していてパパイヤ大好きヨシ君がごちになりました。Dsc00591 3枚目の写真はパリの街角のパンやさん。といってもユダヤ人のお店なので売ってるものもユダヤ系です。ここでRが買ってきてみてごらん・・・。というのでhow to buy・・・。まずはじめに欲しいものを店員に言って温めてもらいます。そして次にレジにいっておかねを払いレシートを受け取り先ほどの店員に渡します。これで温まった揚げジャガイモをいただきました。真ん中のもの。2ユーロ70って470円!高いよー。美味しかったからいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

乗りました!

P5130237_1 フランスへ旅立つ前に、富士急ハイランドへ行ってきました。昨年暮れに行って来た石垣島の患者さんから、すっごいのがあるよ、それも年齢制限つきのが・・・・。ときいてみると55歳以上はだめだと言うではないか。えーっと今のこのときを逃したら乗れない、とP5130207_1言うことで、ダイビング友達のKさんに連れて行ってもらいました。KさんもジェットコP5130231_1ースター大好きなんだって。しかも何年もここのところ乗ってないのでワクワクなんだって。調布駅に愛車で現れ拾っていただP5130239きました。カーマニアでもあるので車にもこだわりが見られ快適です。富士山はまだ雪が残ってました。大学生のサークル団体がたくさんいてお目当てのふじやまは1時間30分待ち。やっとこさ乗りこんでスタート。70メートルまで上り詰め一気に落下。すごいもんです。怖くて目なんて開けてられません。でもこのふわっと浮き上がる瞬間がたまらないのです。むしろ短いぐらい。そして、ええじゃないか。これは最初、後ろ向きで昇ります。座ってるので足はぶらぶら状態。後ろ向きで真っ逆さまに落ち回転はするは、スクリュウはかけられるはでもうすごいことになってました。この先乗れないかと思えば楽しまなくちゃ。ということで夕方再度、ふじやま、ええじゃないか、にのり満足満足。しかも2度めはしっかり目を開けたままでしたよ。残念ながら、どどんぱは中止になってました。 夕食は築地のおすし屋さんへ。24時間営業のすし店でこの日もおきゃくさんが並んでました。石垣で食べられないアオモノをいただき満足なり。つきあってくP5130242れたKさん、ありがとうです。 P5130211P5130234P5130245

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

ただ今帰りました

昨日パリから戻り、きょう石垣まで辿り着きました。ただいまです。パリは円安、ユーロ高をもろに体験、何でも高かった!でも田舎のほうに出向くとランチの値段も8ユーロと手頃値段。2泊したブロワ近くのB&Bは一部屋84ユーロ。古い民家の一部屋は3人でとまってもたっぷりサイズ。庭には大きなサクランボの木があり実が色づき始めてました。日曜日の20日はあいにくの雨で気温が12度と下がりましたがそれ以外は22度くらいで半そででもすごせました。日没が9時半なので一日がとっても長く、ということは時間を忘れて動き回るということで、ホントに歩き回ってつっかれました。詳しくはまたあとで。きょうはゆっくり寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

島脱出

きょうから24日まで島を出て楽しんできます。東京でショートステイしてからちょいとパリまで足をのばしてきます。まだ10度以下と聞いて寒さに耐えられるか、ちと心配。おいしいものを食べてきます。バイバイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

続夜の米原海岸

川平から夕方きた患者さんの情報で6日の夜中にサンゴの産卵があったらしく風にのって大田海岸に流れ着いたとか。これをよしくんが聞いて動かないはずはないよね。て、ことで再度米原海岸へ夜のシュノーケル。予約していた焼肉やさんは予約確定の電話待ちなのですぐにキャンセルだして、急いでお寿司を作って腹ごしらえ。ほんとに早業の夕食。この前みたこぶしめがまたまた出てきました。P5060152 サンゴはプックリして生まれそうなんだけどはっきりと分かりませんでした。でも海水がだんだん濁ってきてきっと産卵してるんだ!と思えました。ライトを消すと夜光虫が青白く光とってもきれいでしたよ。P5060171 Dsc04218サンゴの拡大したところにピンクの粒がみえるのがたまごでしょう。ヨシくんが撮影成功です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

御神崎ビーチダイビング

大潮のど真ん中、干潮が2時というビーチダイビングエントリーには条件悪し。でも、ヨシ君のここで潜ってみたい!のもとサンゴの痛さに耐えて重いタンクを運びました。入ってみると地形がダイナミックで面白い。のんびり地形をたのしみながらの73分ダイブ。バラクーダの群れに出会い接近して撮ってみました。P5040102 P5040116 P5040120 安全停止中に見たウミヘビを観察。尾っぽのほうにいくとすんごく太くなってるのね。これって猛毒ヘビなのでこれ以上は近づけません。P5040135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続米原海岸

P5020060 楽しい海遊びもちょっとしたことで大事故に。特に海の生物には猛毒をもってるのがいるので予備知識はかかせません。これはガンガゼ。ウニに似てるけど刺されたら痛いことまちがいなし。P5020088 注意しましょう。赤いのはイバラカンザシのちっこいのです。そして最後に岸近くでみたのはイカ。けっこう大きかった!真夜中シュノーケルはみんなケガもなく無事終了。またひとつ海の楽しみ方が増えましたね。

P5020093_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

夜の米原海岸

サンゴの産卵っていつなのかな?それは満月で大潮の晩です。そして今夜はその日。イントラ、ヨシ君が夜のシュノーケル、やってみる?と聞くもんだからハーイ行きますって事で総勢7人でいざ夜の米原海岸へ。だーれもいない海は(当たり前です、夜だもの)思ったより恐怖はなく、入った瞬間も水が温かくていい感じ。くれぐれもライトは人に向けませんようにとの注意を受け開始。P5020045 最初にお出ましはエビです。P5020047 そして次は海のにっくき生物、オニヒトデ。退治したいが道具がないので諦めました。下手に八つ裂きにすると逆に増えていってしまいますからね。P5020059お魚は眠るときも目は開いてます。岩にくっついてP5020084 P5020080  分からなくしているお魚も。見えますかね。昼間の海の中とは様子が全然違って魚の動作がゆっくりですよ。このつづきはまた明日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »